Whatʼs とどく! ひろしまプロジェクト

広島の元気を取り戻すために

みんなの気持ちが届く!とどく!ひろしまプロジェクト

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大で外出の自粛が進み、地元ひろしまでも多くのお店が業績を悪化させています。先行きの見えない状況の中、もしかしたら「みんなで通ったあのお店」や「思い出が詰まったあのお店」、また「自分が失敗した時になぐさめてくれたあのマスター」も売り上げ減少で苦況に立たされているかもしれません。
 そこで当プロジェクトでは、新型コロナウイルスの影響で困っている各種商店や飲食店の事業継続を応援し、ひいては大好きな地元広島の元気を取り戻すための行動を始めました。
 ルールは簡単。応援したいお店の前払いチケット(とどく券)を購入して、コロナが収まり晴れて外出ができるようになった時、そのお店に駆けつけるのです。つまり「今は行けないけど、近いうちに行くね」という気持ちを届けます。
 また、とどく券の販売で得られたお金は、そのお店の運営資金になるのでウイルスと戦う勇気につながります。
 さあ、広島の元気を取り戻すために、とどく券でみんなの気持ちをいっぱいいっぱい届けましょう。広島を愛する皆さんの参加をお待ちしています。

とどく! ひろしまプロジェクト実行委員会